Travel1.GIF

1999.6.15(火)はれ

Au revoir, PARIS!(さようなら、パリ)

 7:40AM起床。さあ、いよいよ最終日。
シャワーを浴びて、パッキンして、モーニング
をしっかり食べて、オシャレな黒人さんと一緒
に写真を撮って11:00チェックOUT! 荷物
をあずけて散歩 START!

 エッフェル塔に行くつもりが、途中の公園を
プラプラ歩く。景色のいいアンヴァリット前の
橋で久々のパフォーマンス楽しかった。気持ち
よかった。オーシャンゼリゼ!今日はあつい!
なんだかいろんな思い出が頭をよぎる。3週間
が2ヶ月くらいに感じられる程、充実した旅
だったなー。
 さっ、クロワッサン、パン・オ・ショコラ、
コーヒー、サラダで元気つけて目指すは、
やっぱりエッフェル塔! 工事中につき公園を
通って、出た、2000年まであと200日!の
サインを掲げたエッフェル塔。その前の公園で
自分宛に手紙を書いた。

 あまりの暑さに疲れが出る。ソフトクリーム
を食べて休憩。ラファイエットの屋上に上った
けど暑くてリタイヤ。チラシを山盛りもらって
HOTELへ。その隣の小さな広場で JAZZライブ
をやっていた。老夫婦とかわいいプードル。
ステキすぎる光景に、最後のお絵かきタイム。

 HOTELに荷物の受け取りに行く。
あやしい係りのおじさんに約束にない50Fを
請求されしぶしぶ払う。残りの現金が少ない。
がんばってメトロでOperaまで、荷物4コ
引っぱった。

 ロワシーバスでシャルル・ド・ゴール空港へ
前回のターミナルで降りたら移動していて、
あわててシャトルバスに乗って搭乗手続きの
1時間30分前に到着。あやしい2人組(荷物
ドロボー)をかわし機内に入る。何事もなく、
よかった、よかった!

 PARIS 21:55発予定 の飛行機は50分遅れ
てSTART! 重い荷物ともしばしお別れ。
Au revoir, PARIS!
Eiffel1999.JPG
2000年まで
あと200日
このネオンを見ているだけで
今、PARISにいることに
幸せを感じた

Sky_of_Paris.JPG
ジリジリと焼け付く太陽が
厚い雲に覆われた瞬間
まるで天使が降りてきそうな
光に包まれた


1999.6.16(水)くもり

帰国

 帰ってきたよ。あっちゃん、重い荷物
汗いっぱいかいて大変だったね。ユキちゃんと
クラさん、迎えに来てくれて、ありがとう。
私も腰を痛めることなく、がんばったヨ。

 毎日が充実しすぎて、長くて、平均6時間
しか眠らずに、本当によく遊んだなー。
あっちゃんと「こんなに歩くことも、もう
ないよね!」と、話しながら 3weeks 毎日
テクテク楽しかった。ドイツもスイスも
イタリアもフランスも最高!

私のあこがれのロマンチック街道も、
ハイジの村マイエンフェルトも、夢みたいな
オッキオベッロのルアーナとの再会、
南仏の村セニョンのプレスビテールに泊まれ、
ピーターメイルの世界にふれて、
アビニョンの橋の上で踊り、
アルルのはね橋で地元っ子と遊び、
ベルギーのノミの市、
そしてPARIS。
本当にステキな旅でした。
また行こうね、あっちゃん。
Unkai.JPG
PARIS発SEOUL行きの
機内にて
子供のようにはしゃいだ
3weeksを
ひとつひとつ思い出しながら
目指すは最終目的地
我が日本


Voyage Top       < Back