Travel1.GIF

1999.6.1(火)快晴

スイス・マイエンフェルト

 7:50 起床! 信じられないほど雲ひとつ
ない晴れ。あっちゃんシャワー中、部屋の
ドアが開く(インドの女の人?!)、びっくり
した。
さあ、朝食すませてハイジになろう!

 11:00 HOTEL START!近くのスーパーで
果物、グミ、ジュース買って、いざアルプ
(アルムの山)へ。今日一日ハイジのわたし、
ペーターのあつもいるヨ!

 まずは Maienfeld の町を散歩。(ショー
ウインドのペンギンかわいい)さあ、目指すは
おんじの山小屋だ!笛を吹きながら気分はすっ
かりハイジ。気持ちいい山への道、途中草花の
いっぱいある広場でトマトやすももを食べる。
牛の水飲み場で水をくんだり(とにかく暑い!
ものすごい格好になっていく)、山道に入ると
木陰はすずしいが、日なたは1分ともたない。
急な坂にハイジのようになれない!
ハイジの家に行って30分以上遊ぶ。
(もう誰も止められない。うれしい!)おんじ
もいたヨ。

 足を休めながら6時間半かけて牛のベルの音
そこを登るとずっと憧れていたおじいさんの山
小屋、そしてヤギがいたがおじいさんは留守、
近づくと大変ヤギがおっかけてきた!!
大きなモミの木、鳥の声、山の空気、どれもが
本物だ。ホントに、ほんとーに本物なんだ!

 イエニンス村に着いてマイエンフェルトまで
12時間かけてハイジの世界。子供の頃からの
夢が、今叶ったんだ。ハイジになれたよ!
Heidi.JPG
標高1111m
これぞハイジの世界
おじいさーん!
やっと夢が叶ったよー!

1999.6.2(水)はれ

ベルニナ氷河急行に乗ってスイスからイタリアへ

 マイエンフェルトの朝、5:30に目が
覚めたので、山をながめる。牛がベルを鳴らし
ながら水飲み場に来た!感動しながら7:30ま
で、また寝てしまった。ブレックファーストを
しっかり食べて(ハム、生サラミおいしい)
HOTELのマダムとPicture!

 その後 i に行って、やさしいおじさんが汽車
の予約と、そのうえ奥の部屋のハイジとペータ
ーのお人形を見せてくれた。ワンちゃん登場、
みんなで写真。さあ、出発まであと10分、
Kiosk でハイジ POST CARD買って、自分と
こまっちゃんへお手紙を書いて出した。
さようなら、アルムの山。人生でサイコーの
ひとときでした。

 去りゆく山を見つめながら10:22発の列車
の中。途中2回乗り替えて登山列車(車窓は
天国のようだ)が標高2253mまで運んでく
れた。そこは雪のように冷たい空気、見たこと
のない美しさ。憧れのベルニナ急行、大満足!
すばらしきスイスよ、さようなら!

 ボンジョルノ、イタリア! が、国境の町
ティラノに着くと町が死んでいる。怖くなって
Milano へ。約10時間列車にゆられ体力の限
界。天の助けなのか、駅に長介がいた!
(長介とは4年前の旅行で格安でホテルを手配
してくれた、いかりや長介似のイタリア人)
今回も三ツ星HOTEL1泊4500円
(TV・モーニング・シャワー付)でget!
長介、会いたかったよー

 現在2:30AM だ。
明日はいよいよオッキオベッロ!  
Berunina.JPG
スイス・ベルニナ急行
それはまるで天国への旅
座ってなんかいられない!
まばたきなんかしてられない!

Voyage Top        Back <    > Next