Travel1.GIF

1999.6.5(土)はれ

南フランス・ニースからプロヴァンスへドライブ

 夜12:30発 Pisa 行きの列車は、思った
以上に怖い(目つきのおかしいのがほとんど)
車内をグループでウロウロする、、、。

 夜中の2:10AMにPisa に到着、しかし、
2:44発の Nice 行きが、なんと50分遅れ!
ホームにはウルサイ音楽をかけるあやしい男女
やバックパッカー、おじいちゃん etc 、、。
 やっと着いた深夜列車にすばやく乗車、コン
パートメントの閉まっている中をのぞき込む。
空いている席があれば早い者勝ち。皆うばい合
い!大きなおじさんが6人部屋を1人で寝てい
た。その部屋へ 転がり込んだ。見ず知らずの
大きなおじさんとあっちゃんと私は川の字で
寝た。

 朝 Buon Jour !と起こされ、ここはフランス
そしてチケットチェック。車両が変わるので
インド人のカップルと一緒のコンパートメント
へ移動。
 10:30AM Niceに着く(1泊分うかすため
の深夜列車は、もうこりごり)。

 コーヒー飲んだ後、Hertzで レンタカー。
さて、プロヴァンスの旅の始まりだ。目指すは
APT、セニョン。南仏の景色はすばらしいが、
憧れだったカンヌの海は、人でごった返して
いて逃げるように山へ向かう。セニョンの
HOTELは今日は泊まれず、明日の予約をして
治安の悪いAPTで1泊。はー、つかれた。
Door_of_Blue.JPG
これぞプロヴァンス!
のどかな村をひきたてる
手作りのドアや窓たち

1999.6.6(日)雨のちはれ

憧れのオーベルジュ・ドゥ・プレスビテールに泊まる。

 8:00起床。外はドシャ降り、、。体も
疲れている。モーニングも高いので食べない。
10:30までゴロゴロする。昨日の夜は疲れ
はて、おフロも入らぬまま(というよりおフロ
が無い!)Downぎみ。しかしCheck Outの時
2人で170F、1人1泊1730円は安い!

 雨が少しやんだので、早々にセニョン村へ向
かう。憧れのオーベルジュ・ドゥ・プレスビテ
ールへ11:00に行く。1時間散歩、素敵な街
だ。
 12:00チェックインしてRougeの部屋へ。
かわいい! 泊まりたかったBlue の部屋は
目の前!カギ穴からのぞいたが、あー残念。

 この旅初のバスタブにつかったり、洗濯して
雨がやむのを待つこと3時間。霧も晴れ快晴!
さあ、セニョン村を探検だ。窓がとてもカワイ
イ! フィルムが何枚あっても足りない。
そこにモップのような犬出現!名付けてMop!
なんと私達をナビゲートしてくれた。私達が
止まるとMopもSTOP。 進むと先を行く。
途中、溝に転げ落ちたり、私と一緒に走ったり
サイコーに楽しい道ばかりを案内してくれた。
ネコも登場したよ。Mop、ありがとう!

 夜、おフロで気を失って、3:00AM まで、
心配をかけました、、、、。  
mop.JPG
セニョン村のあっちこっちを
ナビゲートしてくれたMop。
犬好きの私にとって、
最高のひとときだった。

Voyage Top        Back <     > Next